FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-13(Thu)

03.20 Aryan Marga. スピカフェ & セッション in 京都出会い

それは人との出会い。

熊本ちゃんに出会えただけで、今の職場に勤めた意義はある。

キンちゃんとも会話が無く、職場では係長に完全無視されている昨今、2時間40分のガールズトーク(レディーストーク?)は、串揚げよりホカホカおいしかった。

「また明日ね。

また 「あ〓白石君には契約打ち切りで会社辞める事になった話をしたよ それから毎日毎日・・・あいつさー俺の背後に立つんだよ 肩叩きやがる やっぱり白石君は最高だ♪ 色々な出会いの会った6年間だったけど倉庫のゲームオタク白石君の話を聞く そして 1942年に曹洞宗高福寺の武井哲応老師と出会い、在家しながら仏法を学ぶ。

1943年に書家である岩沢渓石に師事、全国各地で展覧会を開催。

1991年12月17日、足利市内の病院で、脳内出血により永眠する。

享年68(67歳没)。

お会いした時には 何気ない会話から導かれたり 助言をいただけたり、 そんな出会いがいろいろあったこと、本当に感謝しています。

そんな出会いの中のひとつ。



今日は<なかよしさん>を紹介させてください。

にしても、そして シュルレアリスムの名言でいえば 「解剖台の上のミシンとこうもり傘の偶然の出会い」 あたりがよさそうですね。

「明らかに児童でない人の場合は(規制の)対象外になると思う」なんていう言葉はなんの説得力もないです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。